第0章 管理人ジャクソンのプロフィール

はじめまして!

当ブログの記事を執筆している、ジャクソンと申します。

2019年現在、ブラック企業で日々頑張っています。

ブラック企業歴は前の会社を含め、6年程。

今の会社に落ち着くまでに色んな事をしました。

■派遣で働いてみたり

■副業をやってみたり

■ギャンブル攻略法なるものを試してみたり

この期間約3年。

当時の僕なりに色々考えた結果だったとはいえ、
無駄だったとは思いませんが遠回りしたなと思います。

派遣だった時も、ただ漠然と過ごすことに不安を覚えていたし
周りの友人が結婚して、子供が生まれて・・・

周りは凄く充実してるのに、自分はなんてしょうもない存在なんだろう?

と自問した事もありました。

それもこれも、最初に入った会社から全ては狂い始めました。

そもそも何故そんな会社に入る事になったのか?

それは大学卒業の年の1年前に

リーマンショック

と呼ばれるアメリカの事件が原因でした。

当時、その事件をきっかけに
日本企業も一気に不景気が加速。

僕が就職活動を始める前年の売り手市場とは打って変わって
どこの企業も新卒の採用を少なくし始めた年でした。

その波をもろに食らった僕は
危うく内定ゼロの状態になりかけたのですが、
奇跡的に2社の内定を得る事が出来ました。

大学や地元の友人も就職浪人や非正規雇用になったりと
その当時は、本当に悲惨な光景がそこかしこで見られました。

それを考えると僕はまだマシだったかと言うと
実はそうでもなかったと今なら言えます。

そう、今や当たり前に認識されている

ブラック企業に入社してしまったのです。

その会社には1年半程在籍したのですが、
当時の辛さ、怒り、惨めさなんかを思い出すと、
胸の辺りがザラザラするというか、苦い気持ちになります。

就職というのは、世間の景気にも大きく左右される出来事。

自分ではどうにも出来ない部分もあります。

もちろん、面接の練習や会社訪問など
出来る事の努力をした上の話ですが。

その結果、サービス残業や長時間労働なんて当たり前。

ブラック企業
社員なんて消耗品だ!お前の代わりは幾らでもいるんだ!

と言わんばかりの考えに嫌気がさし
退職した僕は上述にある通り、派遣になって副業を始めたのです。

ですが、素人がいきなり副業をやっても失敗続きでした。

更に世間の目が厳しい事や派遣から正社員になる事で待遇改善しなきゃと考え、
就職活動を開始し、内定を得ました。

その結果、またブラック企業に就職
本当に笑えない展開が現在の僕の状態です。

簡単にですが社会人になってからの僕のプロフィールでした。

そして、こういった経験をして思う所があるのです。

それが僕がこのブログを運営するモットーにもなっています。

そのモットーとは、

自分のような環境やもっと酷い環境で働く人に
今のままじゃなく、それ以外の世界があるんだ!

という事を伝えていきたい。

その為に

僕のブログを訪れてくれた読者さんに全力で価値を提供する事

貴重な時間を頂いてブログを訪問してくれるわけですから、
それにちゃんと答えないといけないという事。

とまぁ、偉そうな事を書いていますが
読者さんが少しでも僕のブログから
学べる事があればいいなーくらいの感覚でいるので、
良ければこれからお付き合いいただければなと思います。

PS.

以下、僕の社畜物語として
実際にあった事件をまとめたものがあります。

興味があれば、一度読んでいただけると嬉しいです。

第1章 入社前研修?いいえ、違います。洗脳研修です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です